近畿通産株式会社
KINKI TSUSAN CO.,Ltd.

尼崎本社/06-6415-9031
神戸事業所/078-986-6717
営業時間:平日9:00〜18:00
ホームページをみた、とお伝えください

近畿通産について

ごあいさつ

代表取締役社長 大西 康雄わたしたち近畿通産株式会社は、昭和36年より尼崎を拠点に地域に根ざした企業を目指して活動しています。日本経済の発展とともに、多くのお客様、仲間とともに成長してきたという大きなよろこびを感じる一方、阪神淡路大震災という辛い経験も一緒に乗り越えてまいりました。震災時の物資輸送を通して、わたしたちの活動が地域を支えるインフラの一部だという大きな責任も再確認いたしました。現在弊社は冷蔵・冷凍の物流センターからの配送を行う運送業とキリンビール神戸工場内での業務受託をしています。これまで数々の環境変化から培った「対応力」で、より一層の社会貢献を行ってまいります。

企業理念

地域社会のライフラインであるという自覚と誇りを持ち、
地域に根ざした企業活動を通じて、
従業員の人間としての成長と社会生活の向上を図り、
経済・社会の発展に貢献できる会社を目指します。

安全への取り組み

昨今の物流業界において輸送業務とは、単にローコストで正確に商品をお届けするだけに捉われがちなところがございます。事故がなく安全であってこそ商品がお届けできるのであって、安全を考慮せず、ローコスト、高効率だけを追求しても「安心」という信頼は頂けないと考えています。

毎月、過去に実際にあった交通事故事例や商品事故、労働災害事例等を踏み台にした安全教育、安全運転年間計画に沿った重点注意事項をドライバー全員に手渡しています。この注意喚起は15年以上継続しています。安全とともに、健康管理についても意識を高めるよう発信しています。

また、全車にデジタルタコグラフ・バックアイカメラを搭載し、ドライブレコーダーの設置もすすめ、パワーゲートのリモコンも順次コードレスにしていきます。

キリンビール神戸工場内の作業については、安全第一をすべてに優先させ、提案制度を活用して安全な作業を出来る環境を常に考えています。

健康管理に関しては、定期健康診断の完全実施、産業医の面談(希望者)、インフルエンザ予防接種に対する補助、等をしています。

私たちは、一番の社会貢献でもある「安全」に誠心誠意取り組み徹底して安全であること、そして従業員の一番の幸せである「健康」が最重要であると考えております。

定期的に開催する安全講習会では、事故事例の検証や、おろそかになりがちな日常のヒヤリ・ハットの再確認、安全に向けた意識の向上を行っています。講師は損保会社の専任講師や尼崎南警察署の交通課長にお願いしています。

  • 安全講習会
  • 尼崎南警察署による講習
  • ラッシングベルト研修
  • 視覚研修
  • 洗車